スケブノート

スケッチブック(小箱とたん先生)のことを中心に書くブログ

スケッチブック ~full color's~ 9話・10話 感想

f:id:NOTEBOOK:20170503111030j:plain

 

スケッチブック~full color's~ 第5巻 [DVD]

スケッチブック~full color's~ 第5巻 [DVD]

 

 

9話「ナニかの為に」

 

テストの時期。青に勉強を教えてくれと頼まれて、「よかろう」と少し横柄な空。しかし、逆に青に勉強を教わる始末。現実逃避にお茶を飲む空が可愛いです。

空達の高校でも、テスト前ということでみんな勉強しています。テスト前特有のピリピリした雰囲気が懐かしい。

中庭で昼食中。1年生達は勉強が捗っていない様子。「ガソリン」の後ろ3文字が同じに見るのは分かります。

効率の良い勉強方法を探る為、先輩達に聞きに行く4人。8話、葉月のラジカセエピソードの時もそうでしたが、夏海はなんだかんだ美術部の先輩達を頼りにしている様子です。

栗ちゃんは頭脳派らしくデータ分析。そこまで緻密にデータ分析するくらいなら、勉強した方が早いような気がします。きちんとメモを取っている葉月が良いですね。

朝霞は二本のちょんまげ。それを見てそそくさと立ち去る4人が面白い。「にちょげ~」。

空閑っちは単語帳。普通かと思いきや、美術の標準色カードを使用。赤い色にはTOMATOとちょっとしたこだわりがあるのが良い。空は気に入っている様子。ここの笑顔が可愛かったです。

根岸君はカンニングペーパー(仮)。犯罪者呼びをする葉月が面白い。小さいノートを見て、空は「これはなかなかよい」とこちらの勉強方法も気に入っています。

ささっさんは歌いながら勉強。なぜかバラード調なのが良い。「ひ~ぐち~いち~よ~う~…」の部分を聴いただけで笑ってしまいます。曲を聴いて感動して泣いてしまう空。それを見てささっさんも驚いているのが面白いです。

自分を頼ってこなくて、ご立腹な春日野先生。空達に先生だということを忘れられていた様子。横からスライドしてきた空閑っちが年齢を尋ねると、はぐらかす春日野先生。本当に何歳なのか。29~32くらいと予想しています。

テストの山を当てる為に、山に来た涼風コンビ。特に何をするわけでもなく、大きな声で「やっほ~!!」と叫ぶ2人。こことても笑いました。

やっと真面目に勉強をする気になった2年生達。そんな中、朝霞は根岸君へのイタズラ攻撃。妙に懐かしさを感じるイタズラで良いですね。朝霞の「バレてるー!」も面白い。そしてまた歌いだすささっさん。「よ~さ~のあ~きこ~♪」今度はアップテンポな曲。「ぐっと景気が良くなった」と評する空閑っちが面白いです。勉強は1人でやった方が効率良いと思います。増して、こんな楽しすぎる空間では勉強が捗りそうもないですね。

テストに不安を抱いている1年生達と、全く気にしてなさそうな2年生達の対比がとても良いなと思います。性格でていますね。

図書室にて、真面目にテスト勉強をしている部長さん。勉強法に関しては、部長さんの言うことが正しいと思います。しかし、毎日コツコツ勉強はきついですよ。

勉強を始めた空達。なぜか早口言葉の練習になっている、夏海とケイト。この2人、やはり馬が合っていると思います。注意しても止めない2人に「もういい」と呆れる葉月。1年生の中で純ツッコミは葉月だけなので大変そう。

勉強中にお茶を美術室に忘れてきたことに気づいた空。取りに戻ると教室で栗ちゃん1人が勉強中。そんな栗ちゃんに「なんで勉強をするのか」と尋ねる空。栗ちゃんは、壮大な夢を持っており、それを実現させる為に勉強をしていると。スケッチブックfullcolor'sの中で、唯一キャラクターが自身の夢を語るシーンで、印象的。栗ちゃん、とても格好よくて素敵です。

他の2年生達。ささっさんは中庭でギター・空閑っちは屋上で夕日をスケッチ・涼風コンビは山で泣きながら玉ねぎを剥く・根岸君と朝霞は帰った様子。テストの出来が心配になります。ここのシーンの空閑っちの絵が凄かったです。絵を描くときはふざけている印象があるので、いつもは本気をだしていなかった様子。強力キャラクターっぽい。

再び図書室。未だに早口言葉を練習中のケイト。そんなケイトに「そろそろ帰れよ」と言う部長さん。ここの教科書で頭を“ポン”と軽く叩くのが好き。

各自、自宅学習。鉢巻きを作りやる気十分な空・ふくだとくのすけのシャーペンを使用しやる気をだす葉月・早口言葉をマスターした夏海。自分達なりの勉強法で頑張る3人。もし、テストに間に合いそうになかったら、必殺技の「一夜漬け」をすれば赤点は回避できると思います。

勉強をする理由を自分なりに見つけ出した空。将来どんなことをしているのか。空は、感性が豊かで芸術家肌だと思うので、そっち方面の道も向いていると思います。

 

 

10話「出会いの先」

写生会の為に校門前に集合。ここで空と朝霞がなにやら会話をしているのですが、内容が気になります。クマの話でもしていたのでしょうか。

場所は学校の裏山。本音が漏れている春日野先生。そしていつもの指導放棄。お約束ですね。

 変化している秋の山を楽しむ空。全然代わり映えしないと言う夏海に、肩に手をやり「分かってないな~」という感じで、首を振る空が良い。

思い思いのものをスケッチする美術部員達。ここで空の独白、テーマは「いつもの」。スケッチブックfullcolor'sは「いつもの日常」「いつもとは違う日常」が全体のテーマになっているような気がします。

昼食。窒素と酸素、微生物が美味しいと細かく言うケイトが面白い。

犬男登場。唐揚げを使い犬男に根岸君を襲わせる空閑っち。根岸君のからかい方がプロですね、空閑っちは。犬苦手なのを知っていたのだろうなぁ。

犬男をモデルにスケッチ。根岸君の方しか見ていないのが可愛い。完全に懐いています。スケッチ中に犬男の尻尾を見つめていると眠ってしまった空。空って催眠術等に簡単にかかりそう。

学校まで戻る際に、根岸君についてきた犬男。

「責任を取って飼ってあげなさい」と言う空閑っち。事の発端は空閑っちですけどね。

お手もできない根岸君を見かねて、空閑っちによる犬男翻訳がとても可愛い。

みんなから犬男の絵を贈呈されたことにより、強制的に飼う流れに。ここで断らないあたり、根岸君の優しさがでています、。

帰り道に飛びついて来ようとする犬男に対して、「友達から始めよう」と言う根岸君が面白い。友達の次の関係は何なのでしょうか。

みなもん登場。根岸君とは逆に、犬男を見て嬉しそうです。そもそも根岸君が犬を苦手になった過去が気になります。

写生会に参加しなかった涼風コンビ。犬がいると聞いて犬の付け耳をして登場。誰に聞いたのでしょうか。「犬がイヌ~」。2人とも可愛い。

 美術室にて。犬男のことでいつになくテンションが高い葉月。葉月って犬か猫を飼いたいのではないのかなと思います。1人暮らし且つ倹約家なので難しいのでしょうけど。

すると、犬男とみなもんが登場。ここで初めて根岸君の妹だと発覚。「根岸ちゃんの隠し子」とからかう空閑っちが面白い。

さらに、みなもんからは「おにぃ」と呼ばれていることを聞き、みんなからからかわれるのが良い。愛されているいじられ役が1人いると、その集団の雰囲気がとても良くなると思います。

みんなが描いた犬男の絵を「とっても変」とストレートに言うみなもん。悪気はないと思います。

たくさんの犬男の絵の中に空の絵もあると気づいたみなもん。空の絵って特徴があるのでしょうか。みんなが描いた犬男の絵見てみたかったです。

そんな2人に夏海がケロ吉を使用し知り合いなのかと質問。それに対して「友達」と言う空と喜ぶみなもん。もはやケロ吉に対して誰もツッコミを入れません。でも、そこが良い。

みなもんにカメラを渡されて、犬男と一緒に写真を撮りに行く空。カメラに興味が湧いてきたようです。

美術部を見学しているみなもん。春日野先生とご対面。顧問が部活の時間にポテトチップスを食べるという不真面目な光景に、違和感がなくなりました。麻痺してきたなぁ。

中庭で写真を撮っている空。上手く写真を撮ることができない様子。しかし、偶然シャッターを切った時に、犬男とピーちゃんの写真を撮ることに成功。犬男の頭に落ち葉が乗っているのが可愛い。

みなもんは、絵を描いています。絵は苦手なのか中々上手く描けない様子。でも、空閑っちは高評価。ボディペイントを勧める飛躍の仕方が面白い。

そんなやり取りを見て、ささっさんがフィンガーペイントを提案。fullcolor'sのささっさんは、しっかり者のお姉さんという感じで、漫画とは違った良さがあります。

空は、カメラを偶然の世界や風景を記憶されていくところが面白いと、みなもんは絵を今までこの世界になかった色や形が自分の手から生まれる事が楽しいと。お互いが普段、嗜まないものの良さを実感する味わい深いシーンだと思います。

お礼にみんなの写真を撮りたいと言うみなもん。中庭に出て写真撮影。

しれっと涼風コンビ参加。涼ちゃん「フラッシュ強めでお願いしま~す」風ちゃん「レフ版こっちで~」ここの台詞とても笑いました。特に風ちゃんの台詞がツボです。いかなる時でもボケることを忘れない2人が最高。大きなチーズも持参してきて、隙がない。

朝霞は右斜め45度を要求。決め角度があるようです。

葉月は犬男を抱いて撮影。満悦とした表情が可愛い。

ラスト、偶然落ち葉が頭に乗った空をアップで撮影したみなもん。右下に犬男がばっちり写っているのも良い。

絵と写真の対比を描いた10話。みなもんって、空の対になっているキャラクターだと思います。絵を描かないこと、歯に衣着せぬ発言をし、人見知りしないことも含めて。

 

 

note-book.hatenablog.com

 

広告を非表示にする